スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共有依存

我思う、故に我あり
             ──デカルト


確かなものは自分しかない。

なんて寂しいのだろう。

感情を他人と共有してこそ、そこに感動も生まれるというのに、

僕達が何かを完璧に共有する事は証明出来ないらしい。



色や音、匂い、味といったクオリアは、共有する事が出来ない。

では、笑いはどうだろう。

ひとつのコントを見ても、人によっては笑う箇所が違う。

笑いのツボは人それぞれだろう。

でも待ってほしい。

皆一緒に笑う場面もあるだろう。

ただ、笑いの角度が違うかも知れない。

ある人は、会話の内容に笑ったかもしれないが、

ある人は、会話の間に笑ったかもしれない。

確かに完璧に共有できないかもしれないが、

少なくとも、その空気だけは共有できるのではないだろうか。



僕は人と共有できるものがあると嬉しい。

とても嬉しい。

僕達はただでさえ、少ない共通点を探している。

僕達は同じ星、同じ国、同じ地域に暮らしていても、

人とは違う世界に生きている。

物事を見る視点や、置かれている状況が違えば、普段見えている世界も変わる。

そんな中、共有できる世界が少しでも隣接していると、

自分は孤独ではないと感じられる。

だから少しでも、今共有できている人々を大切にしたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。